サポーターも1部を目指して!

サポーターも1部を目指して!
現在スペランツァは、なでしこリーグDiv2の2位につけ、Div1昇格・復帰の目標達成まであと一歩のところまで来ています!
しかし、ここから昇格を決めるまでにはまだ越えなければならない壁があるでしょう。そして、念願のDiv1復帰を果たしてからは更に高い壁が待っています。Div1のチームは、先日の北京オリンピックで活躍した女子代表なでしこジャパン選手を多数輩出する日テレ・ベレーザや浦和レッズレディース、TASAKIペルーレ、INACレオネッサ、岡山湯郷Belleなど。これらのDiv1のチームは、
 
・代表選手を擁して優勝争いを繰り広げる戦力を持つ。
・充実した設備やスタッフの揃うJクラブや、企業や地元自治体の強力なバックアップを得ている。
・ホームゲームでは数千人の観衆を集め(スペランツァは数百人程度)、多くのファン・サポーターに支えられている。
 
残念ながら、全ての面でスペランツァはこれらのチームに遅れをとっています。
しかし、スペランツァF.C.高槻は「市民クラブ」です!それならば今居るサポーター達が協力して、スポンサー企業やスタッフなどの代わりになれば良いじゃないですか!
政治を動かすような世論の力、各地で活動する市民団体の力、ヒット商品を生み出す口コミの力、市民をナメたら悪きません!!
それに、ファン・サポーターが増えて盛り上がって行けば、スポンサー企業や自治体、マスコミも黙ってはいませんよ、きっと。
何度も書きますが、スペランツァは「市民クラブ」です。地元・近隣の市民、ファン、サポーターが試合を観戦して、応援して、試合やイベントの準備や運営、チームの広報・PR、情報交換などなど、全ての人たちで一緒に参加して、一緒に作って、一緒に楽しんで・・・。
これは「市民クラブ」なら当たり前のことです!
そのキッカケとして、『スペランツァF.C.高槻を応援するサポート&ボランティア・サークル SPERANZISTA』はありたいと思います。
みんなで力を合わせ、協力して、Div1チームに相応しいほんまの「市民クラブ」にして行きませんか?
 
【 SPERANZISTAインフォメーション! 】